ドトール

ドトールのバイトの応募方法!電話して迷惑じゃない時間帯とは

バイトの応募となると、鬼門となるのが「電話」ですよね。知らない人に電話を掛けるわけですから、メチャクチャ緊張しちゃいます。

さて、ドトールにバイトをしようと決めたのですが、いつに電話すれば迷惑にならないのか。これがイマイチ分からないって人もいるでしょう。

 

私も、ずっと前にいつ電話をすればいいのだろう、と悩んだ口。今回は、電話を掛けてはいけない時間と、電話内容などについてまとめてあります。

あと、電話を掛けずに応募する方法などもありますので、ぜひ最後まで読んでいってください。

ドトールのバイトの応募で電話をする時間帯

バイトの応募の電話

お昼の12時と18時のピークに当たる時間を避けて電話しましょう。もちろん、早朝も避けるのが無難なのは言わずもがな。これだけ守っておけば、電話する時間帯は自由です。

周囲の環境ですが、できれば静かな場所などのほうが良いでしょう。面接日時を聞き間違えたり、電話口の相手が聞き取れない可能性があります。

面接予約をスムーズに行うためにも、少しだけ静かな場所へ移動するようにしてください。

 

電話応募する際の流れについて

こんにちは、○○と申します。アルバイトの応募のために電話をさせてもらったのですが、店長さんか時間帯責任者の方はいらっしゃいますか?

はい、これだけを電話に出たバイト、時間帯責任者、店長の方に伝えるだけです。電話に出た瞬間にドトールの店舗名+担当者名を名乗ってくれるので、店長さんなどはここで判別可能。

 

店長や社員ということが伝える前に分かっていたら、上の言葉の後半である「店長さんか〜」は言わなくてOK。その部分の言葉には、バイトを募集しているので応募をしたいと考えて電話を掛けさせてもらいました

と伝えましょう。

 

担当者が不在だった場合は、どうしたら良いの?

店長が不在
  1. 出勤日時を聞き、改めて電話をかけ直す
  2. 担当者に伝えておく、ということで聞かれる

このどちらかが一般的な流れとなっていますね。ただ、2番目の場合はアルバイトの人だと連絡ミスもあるので、基本は1番目の自分から掛け直すのがベター

その際には、電話担当者から出勤日時と時間を聞いてメモをし、改めてあなたが電話先の相手に確認をして切りましょう。

 

折り返しの電話に出られなかった場合

心配せずとも問題ありませんよ。電話して担当者の人が出たら、「すいませんでした」とまず真っ先に謝りましょう。出られなかった理由は、その後に言えば問題ありません。

先に出られない理由を伝えるのと、謝った後に出られなかった理由を言うのでは、印象が全く違います。

 

あなたの私生活回りでも、なんで一言「ごめん」と言ってくれないんだろう、と思うことありませんか?でも、最初に「ごめん」と言われたら、仕方ないかー次は気を付けてね、となりますよね。

これは仕事の上でも同じなので、ぜひ覚えておいてください。謝ってから理由を言う。これだけできれば、折り返しの電話に出られずとも問題ありません。

あとは、そのまま話が進んでいくだけです。

 

電話からバイト面接は始まっている!?

非常に微妙なラインになるのが、この「電話からバイト面接は始まっている」という見出しの内容。関係ないという人と、関係あるという人がいるのですが、私個人の意見では少しだけ関係している、と見ています。

というのも、さっきバイトでも電話の受け答えをすることを出しました。つまり、働く際にはあなたも電話を取らなきゃいけないことがあるんですよね。

 

ドトールは接客業ですから、第一印象が非常に大事です。電話口であなたの声がボソボソしていた場合、この人って本当に大丈夫かな・・・?

そんな風に受け取られてしまう可能性もあるんですよね。だから、ハッキリした言葉で話していってください。

 

緊張して噛んじゃうのは仕方ないですが、声が小さいのはダメ。もちろん、言葉遣いも丁寧にしていきましょう。タメ口じゃなければOKだよ、タメ口じゃなければ。

なんかちょっとイラッとしましたよね、確実に。タメ口だけはダメですよ、本当にっ!

 

電話で話すのが苦手、電話代が勿体ない

そんな人はネットから応募してみましょう。通信費が掛かると言いますが、街にある無料Wifiでも使えば問題ありませんよ!さぁ、今スグ電話してみましょう!