ドトール

ドトールのバイトで大変だったり厳しいと感じた5つのこと

ドトールのバイトのみならず、どのバイトでも大変だったり厳しいことはあるのが普通です。その中でも、かなり大変だったということを思い出を含め語ってみました。

これからドトールで働こうと考えている人のみならず、初バイトの人でも参考になる話だと思います。ぜひ、最後まで目を通してみてください。

ドトールのバイトは大変だし厳しいって本当?

忙しい

慣れてしまえば、どのバイトとも大差ないと私は思っています。初バイトだったり、今まで接客業をやったことがない人は、大変だったり厳しいと感じるでしょう。

私自身、最初の2,3ヶ月くらいはドトールのバイトは大変だ・・・と身にしみて感じました。次からはそんな大変・厳しいと感じたことを、1つずつ思い出しながら語ってあります。

 

1.テキパキとした動作を求められる

どうしても回転率を求められるため、テキパキした動作を求められます。慣れてしまえば流れ作業で楽といえば楽ですが、入りたての頃は四苦八苦するでしょう。

私は慣れないポジションを任された時は、やっぱり右往左往しましたね。もちろん、始めの数回は先輩が横で補佐してくれたりしますが、それでも慣れないものです。

あとはすぐ下で話すことも、テキパキと仕事しなきゃいけない原因でしょうか。

 

2.お客さんで横暴な人が来ることがある

後に触れることなのですが、駅チカだったこと。さらには夜遅くまで営業していたので、酔っぱらいも多かったんですよね。入ってくるな「ビール!ビールないのー!?」とか叫ばれたのを思い出します。

ぶん殴って外に放り出したかったですが、仕方なく丁寧に接客してお帰りいただきました。他だと急いでいるお客さんは、横暴なことが多かった記憶があります。

 

いやいや、そんな時間が無いならドトールに寄らずに目的地に行きなさいよっ!というような人がピークの時間に後ろでワーワー騒がれたら、一喝したくもなっちゃいます。

しかも、なぜか迷惑な人に限って、同じ場所を使い続けるんですよね・・・。頭の思考回路がイカれているんじゃないか、とバイト仲間とも話していたのを思い出します。

もちろん、大多数のお客さんは私達バイトの方を見て、問題なく接してくれました。礼儀正しい人が常連さんだと、お礼も言ってくれるので、その時は嬉しくなりましたね。

 

3.駅チカ・駅ナカはピークに当たると死にたくなる

どんなバイトでもそうですが、ピークに当たると何もかもパンクしそうになります。ドトールも例に漏れずピークの時間というのが存在。

私がバイトとして働いていたドトールは、駅の正面出口の右の階段を降りたところにありました。だから、通勤・帰宅ラッシュに当たる朝7時〜9時、夜6時以降は人、人、人でいっぱい

 

しかも入店して5分と待たずに飲み干してサッと出てっちゃうんですよ。そのせいで、とにかく人の回転率が半端ないことに。ピークの時間にぶち当たった時は目が回るほど忙しかったですね。

さらに、イベントが組み合わさるとパンク寸前なこともありました。今ここで言いますが、近くでイベントが行われるかどうか。

 

これは応募する前に、「あなたが住む地域名+イベント・お祭り」などで調べておくことをオススメします。ヒットした場合は、来場規模などまで調べた上で応募すると失敗したー、ということになりません。

必ず下調べしておいてくださいね!

 

4.シフトの人数が足らなくなってしまった時

冬場ですね、特に。インフルエンザ、風邪、ノロ、色々あるんですが、当日に休まれちゃうと大変でした。私もやっちゃったんですよ、この当日欠勤。

というのも、40度の熱を出してしまってバイト出勤どころじゃなかったんですよね。37度くらいだったら、解熱剤でなんとかなったんですが、40度はもうフラフラ。

 

仕方なく朝一に店長へ電話して、お休みをもらいました。その時のシフトで一緒だった人には、後日一人ずつ謝ってドリンクを奢った記憶があります。

私が欠勤した時の状況を笑いつつ話してくれましたが、大変だったらしく申し訳ない気持ちで一杯でした。こういうことが起きると、結構しんどいですね。

 

5.バイト先の人間関係

基本は良い人ばかりでしたし、同い年の仲間とも楽しくやっていました。ただ、中には人間関係の構築が少し難しい人もいたのは事実ですね。

人間関係に関しては、下の関連記事の中で触れていますので、気になる人は覗いてみてください。

[kanren postid=”132″]

 

まとめ

今でこそどこのバイトもそうだよ、と感じます。でも、当時の気持ちを思い返すと、これらはやっぱり別格で大変だった、厳しかったなーって思い出が蘇ります。

そうそう、あとは仕事ですよ、仕事。覚えることが多いんですよね、ドトールというカフェのバイト全般は。それらに関しては下の記事で取り扱っているので、参考にしてみて下さい。

[kanren postid=”12″]

[kanren postid=”126″]

大変ですが、頑張りましょう!慣れていけば、ツライことよりも楽しいことが多くなっていくので、ずっと勤めていたくなりますよ!