MENU

ドトールのバイトで履く靴について!パンプスとかでもいいの?

初めてバイトをする時って、困るのが靴なんですよね。ドトールの場合、貸出は制服のみで靴は自前で用意しなければいけません。

採用時にドレスコードの説明はしてくれますが、どういった靴ならOKなのか先に知りたい。または、自分の持っている靴は使えるのだろうか、という疑問が湧くかもしれません。

実際に私が履いていた靴の話をするので、参考にしてみてください。

目次

ドトールのバイトで履く靴はローファーのみ?

ローファー

男性の場合は、ローファーしか選択肢がありませんので、ローファーで。女性の場合も同様ですが、低めであればパンプスも許可されています。

スタバなどではスニーカー、スポーツシューズが許可されていますがドトールはNG。必ずローファーかパンプスを用意するようにしてください。

 

どっちがバイト中動きやすいの?

ドトールの性質上、床のタイルが濡れたりすることが多いんですよね。だから、働いている時にズルッとなったことが何度かあります。

そのため、男性は言わずもがな、女性はパンプスよりはローファーが多めでした。あと低いとはいえ、仕事中にヒールの底が取れちゃった人もいます。

 

気にせず仕事はできますが、「違和感が凄い(笑)」と言っていたので、やりづらそうでした。こうしたことも起こり得るので、ローファーの方が無難、という感じです。

規定内の高さと色であれば問題視されませんので、好みで選びましょう。

 

ドトールはカフェだから高めの靴を履いたほうがいい?

いや、安物でOKですよ!冠婚葬祭のために購入した靴は、ドトールのバイトじゃ勿体ないです(笑)バイト前の打ち合わせの時に言われますが、1000円くらいのローファー(パンプス)で十分

底が擦れたり、壊れたりしてもすぐに買い直せるくらいの値段の靴で問題ありません。バイトに入れば入るほど、靴も酷使されるわけですからね。

買い替え安い値段で十分ですよ、本当に。

 

問題はどこでバイト用の靴を購入すれば安いのか

私の場合は街中にあった靴屋さんが主にローファーを扱っていたので、そこで購入していました。それ以外では、チェーン店として展開している靴屋さんなどは、安いローファーを取り扱っています。

安いローファーを探しているんですけれど、と声を掛ければ持ってきてくれますよ。

 

その際に、履き心地のチェックは必ず行っておくようにしてください。立ち仕事以外にも、意外とドトールの中を歩き回るのでサイズが合わないと大変です。

あとは、インソールなどの購入も考えておくといいでしょう。

 

基本は立ち仕事なので足への負担が結構あります。足の負担を軽く、そして足の臭いを軽減する効果もありますので、必ず購入しておきましょう。

意外とバカにできないんですよ、インソールの効果。ぜひ、利用してください。

 

靴下とかも黒を用意しておいたほうが無難

すっごく稀なんですけど、たまにうるさい客がいるんですよー。足元まで見る客が。私がバイトしていたところでは、先輩が素足だったんですが、それにクレームが入ったんですよね。

カウンターからじゃ足なんて見れないんですが、カウンターから外に出た時に見えたらしいんです。

 

それが気に食わなかったらしく、クレームが入って、とりあえず靴下は履いてね。という流れになりました。この話の後には、どこ見てんだよって笑い話になりましたけれど、こういうこともあります。

素足の方がローファーは楽だったりしますが、年のために靴下も用意して履くようにしてください。

 

まとめ

靴はローファー、もしくは凄く低いパンプスが無難ですね。ホッントに滑りやすいので、気を付けてください。

ズルッといって怪我したら洒落にならないから、気を付けましょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる