ドトール

ドトールのバイトで「唯一」残業する可能性が高い業務とは

ドトールでのバイトも、残業する時があります。ただ、世間一般で知られているような残業というわけではありません。

特定の時間でのみ発生する残業となっています。

ドトールのバイトで唯一「残業」がある業務

残業

クローズ作業です!クローズの作業については、下の関連記事から内容を知ることができますので、先に読むと分かりやすいです。

[kanren postid=”95″]

 

どうして、クローズ作業は残業に繋がるのか?

理由は入っている人の掃除スピードに依存するから。テキパキやれば、その分だけ早く終わりますし、ダラダラやれば遅くなります。

閉店作業中に滑り込んでくるお客さんも、原因になる時がありますね。多くは帰ってくれたりするのですが、たまーに注文しろってうるさい人も。

 

そのため、それで少し遅れてしまったりすることがあります。他にも、在庫の確認や翌日に必要な仕込みがギリギリまで終わらない。

それらのチェックをすることも、残業に繋がる時があります。

 

実際、ドトールのバイトで残業とかってあったの?

私はクローズ作業まであるラストのシフトで入っていましたが、ほぼありませんでした。ほぼっていう言い方になるのは、その日によってお客さんの並が違うからですね。

閉店時間を少し過ぎても、店内に残られちゃうとホールの掃除ができないんですよ。そういう人がいたら、声がけをするんですけれど、少し粘られちゃったりするんです。

店内に長く居残る人がいると、ちょっとスピードアップが必要だな、という感じでクローズ作業開始。だから、結局ほとんどのクローズ作業で残業が無かったですね。

 

ただし、クローズ作業の人数に左右されることはある

基本は4人くらいで回すのですが、極稀に3人になったりするんです。退勤を早くしなきゃいけない人がいる場合、さらに減って最悪2人で閉めの作業をやることも

2人だけのクローズ作業を私はバイトの中で1度だけ、ぶち当たったことがあります。早く退勤する子に悪気が無いのはわかっているので、私ともう1人の人でテンチョー!テンチョー!

 

と、壊れたテンションで閉めていたのを思い出します。それでも、10分くらい残業した程度で済んだので、誤差の範囲ですよ。

後日、店長に対してもう1杯ドリンクをタダで飲ませてください、と言って手を打ちました。長年バイトとして働いていたからこそできることですね、これ。

 

バイトで残業した場合、残業手当は付くの?

残業手当

付きません!付きませんっ!絶対に付きません!大事なことなので3回言いましたが、付かないんですよー。付かない理由ってのは、タイムカードは私達バイトが自分で切るんですよね。

だから、わざと遅く切ったりすると、即勘付かれます。それに、閉店作業後○○時までには外に出ること、というような規定も存在。わざと残業するのは不利まであり得ます。

1,2分程度であれば見逃されますが、10分を毎回行うのは見逃されません。ダラダラとクローズ作業を行うのは損なので、時間内でテキパキと終わらせてしまいましょう。

 

退勤時の超過時間は修正される

残業に関係し派生してくる話で、勤務時間の超過は修正されるのが一般的。さっき話した通り1,2分くらいは見逃されますが、10分超えたら修正してくださいってお願いをしたりします。

ケチくさいなって思うでしょうが、それを認めてしまうと、わざと残る人とがでちゃいますからね。ここは仕方ないと考えて、割り切りましょう。

私の経験談のようにどうしようもない場合は、店長が融通を利かせてくれることがあります。あなたが働く場所の店長が、私が働いていたところのような良い店長であることを祈りましょう。

 

残業に関してのまとめ

  • 残業はほぼ無い
  • その日のメンバーや人数次第ではピンチもある
  • 1,2分程度なら気にせず時給に含まれる
  • 10分超えは修正対象

 

正直、クローズ作業って残業するほどのものでもないので、普通にやっていればほぼありえません。ホント極稀なので、残業があるって聞くし・・・と不安がらなくても大丈夫ですよ。

むしろ店長とかは、早く帰れ!帰れ!って思っていますからね!