MENU

ドトールのバイト研修期間を早く卒業するたった1つの方法

他のバイト同様に、ドトールも研修期間があります。できれば早く研修期間は終えてしまいたいものでしょう。だって、時給に影響してきますからね!

では、どうやって早く研修期間を終えられるのでしょうか。それは、とても簡単な方法で解決します。

目次

ドトールのバイトの研修期間の終わらせ方

バイトに入りまくる。これが最も研修期間を簡単に、そして早く終わらせる方法です。

おいおい、そんなの知ってるよって感じかもしれませんが、本当にこれだけが最短ルートなんですよ。

 

研修期間には2つの方式がある

  • 一定期間
  • 合計時間

一定期間は1ヶ月〜1ヶ月半が1つの期間の目安。合計時間は50時間〜80時間くらいが目安ですね。

 

私の場合は一定期間だった

私の場合は一定期間のほうだったので、とにかくバイトに入りまくりました。採用翌日からバイトに出勤していましたからね。

1ヶ月でみれば、20日くらいは入っていたでしょうか?それくらい入っていたので、1ヶ月どころか半月くらいで研修が解除されることを、店長から伝えられたんですよ。

 

ただ、当時は私より少し前に入った新入りバイトが多く、洗浄以外のポジションは回ってこなかったんですけれどね。それに、他の記事でも書きましたがキャッシャーの用語を覚えておらず、1回だけ説教を喰らっています。

店長から起こられている人間が沢山バイトに入れっ!と言っても、あんまり説得力が湧かないですね(笑)とはいえですよ、沢山バイトに入る=研修期間が早く終るというのは事実なので、覚えておいてください。

 

研修期間が3ヶ月も続く?

研修期間が長い

バイトの研修期間が3ヶ月以上も続くという話を風のウワサで聞いたことがあります。あなたがバイトを受かり、働き始めて最初に教えられた研修期間よりも長く研修状態が続くようなら、そのバイトを辞めましょう。

研修期間というのは50円〜100円くらい時給が下がっている状態です。

 

経費削減のために、悪いことを考えている店長の場合、研修期間を悪用するんですよ。「あ、君はまだフードまで出来てないね。だから、研修期間はもう少し先だね」

こんな感じで良いように扱われます。研修期間を無意味に引き伸ばされる状態になったら、遠慮なく辞めてやりましょう。

 

研修期間をわざと伸ばす店はクソなので、長居するだけあなたの時間が無駄になります。元のドトールでバイトするのも別のドトールでバイトするのも、さほど変わりはないですからね。

ドリンクまで作れるくらいなら、即戦力として雇ってくれるでしょう。

 

ただし、研修期間が長引くケースも存在

私とタメの女の子がいたのですが、あんまりバイトに顔が出せない子だったんですよね。顔を出しても3,4時間が限度で、私の方が気付けば多くのポジションを任される状況になっていました。

このように、バイトに入っているけれどシフト回数が少ないバイトに入れても時間が短い人の場合は、研修期間は伸びる傾向にあります。

 

研修期間中に辞めても給料は払われるの?

別の記事でも話しましたが、例え1日でもバイトしていれば払われます。払われる時の計算は分刻みなのか、30分を切り上げなのかで、少し変わってきますがね。

私は30分切り上げのタイプでした。

 

さすがに2分で帰った、バックレた、無断欠勤後に辞めるって場合は払われませんが、基本は働いた分だけ払われます。払われない場合は、バイトで起きたトラブルの相談を受け付けてくれる団体があります。

不安な事が起きたら相談してみましょう。他にも労基署や無料弁護士相談などもあるので探してみるといいですよ。

意外と、こういうことって後々役に立つので、やるなら徹底的にやっちゃいましょう。

 

研修を早く終わらせる方法のまとめ

ふざけたような出だしから、わりと最後はガチ目な話まで行ってきました。研修期間に関しては、その都度お店側の責任者から事前通達があるので、最初はそれに従いましょう。

とにかく、バイトは習うことも大事なのですが、経験がものをいいます。時間に余裕があれば、最初は少し無理っぽいかな、という感じの時間も働いてみるといいでしょう。

自分の働ける限界を探りつつ、研修期間短縮につなげると、お金が沢山手元に残っていますよ。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる